INDEE Medicalは最先端の再生医療関連の製品を、一日も早く、適正価格で患者様に提供し、Quality of Life(QOL)の改善に寄与することを経営理念としています。最先端の再生医療領域に特化し、既に欧・米・豪等の主要市場で当局の承認を取得済み、あるいは開発後期の医療機器、医薬品の日本国内導入を行います。有効性だけでなく、患者様の満足度や経済性の高い治療の実現に向けて、日々の探索と開発を重ねています。
医療機器や医薬品は、一般に製造販売承認を取得するまでには長い期間と多額の開発投資が必要となります。INDEE Medicalでは海外ネットワークと開発経験を生かし、速やかに国内の承認を得て患者様に届けます。
現在、皮膚の再構築を行うためのReCell®の正規代理店として、Avita Medical社との独占提携しており、国内臨床開発と承認申請を進めております。




ReCell® は皮膚の細胞を採取し、ダメージのある創傷部に塗布・スプレーする細胞懸濁液をつくる治療キットです。海外で熱傷、瘢痕、白斑、母斑、下肢潰瘍、美容形成の治療実績を持ちます。当社では現在国内での治験、開発を進めております。





Avita Medical 社は本社を英国、本拠地を米国に置く豪州発の企業です。Dr. Fiona Woodが発明した画期的な治療キットReCellを開発・製造・販売する企業として誕生しました。2002年のバリ島でのテロ事件、2015年の台湾大爆発事故ではReCell®を提供し、迅速に大勢の重症熱傷患者の命を救いました。Wood医師はこれらの貢献によりオーストラリアの国民栄誉賞にあたる賞を受賞しています。

現在Avita Medical社は豪州証券取引所ASXに上場しております。