News‎ > ‎

第43回 日本熱傷学会総会・学術集会 招待講演にて米国でのReCell使用例が発表!

2017/04/24 22:44 に 津田真吾 が投稿
第43回 日本熱傷学会総会・学術集会 招待講演にて米国でのReCell使用例が発表されることになりました。
 
日時:2017年5月25日(木) 13:50~14:50
会場:京王プラザホテル(東京 西新宿) 第1会場
司会:池田 弘人先生(帝京大学医学部 救急医学 准教授)
演者:Dr. James Holmes, MD, FACS, Department of Surgery, Wake Forest School of Medicine, NC, USA(米国のReCellの治験統括医)
講演タイトル:「Compassionate Use of ReCell in Large Burns: A Single-Center U.S. Experience」

Holmes先生は熱傷治療の第一人者で、米国でのReCellの治験統括医でもあり、Ⅲ度・広範囲熱傷の治療事例の発表を行う予定です。
Comments